クァンタム・オブ・ザ・シー 大黒ふ頭見学クルーズ
6月26日(日)に2回めの横浜入港となる、大型客船「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」が、大黒ふ頭に到着します。

今年の初入港時は見学に行けなかったので、個人的にはかなり楽しみにしているイベントクルーズです。

気になる日曜日の天候ですが、雨マークから曇りマークにかわり、なんとか雨は降らずに見学出来そうな予報です。そして、撮影目的の方は、気になる乗船人数ですが、現在、ブログを更新している時間(6月25日 4:00現在)では、1便目の14時出航便は、20名強、2便目16時15分発も同じく20名強と言った感じなので、船内はかなり広く利用できそうです。(本日のご予約がどれくらい入るか不明ですが、ブログ更新時の予約人数です)

6/24日は、日本生まれの「ダイヤモンド・プリンセス」(115,875トン 建造年2004年)船籍:英国)が、横浜大さん橋に寄港しておりました。予定では、ダイヤモンド・プリンセスも撮影しようと思っていたのですが、ペルソナ号の給油や係留場所の確認等の仕事で、結局撮影できず、大黒ふ頭からちらっと出航シーンを見ただけで終わってしまいました。

話がそれてしまいましたが、クァンタム・オブ・ザ・シーズの167,800トンは、かなり迫力のある大きさです。以前、キュナード・ラインの「クイーン・メリー2」が、大黒埠頭に寄港した際、見学クルーズを運行したのですが、148,528トンでも、かなり迫力のある大きさでした。先日、大黒埠頭に寄港した「クイーン・エリザベス」 90,400トンもかなりの迫力でしたので、167,800トンの「クァンタム・オブ・ザ・シーズ」は、かなり見応えある大型客船です。

残念なことに、クァンタム・オブ・ザ・シーズの船内見学をすることは出来ないのですが、それでも、一目見たい大型客船です。ご予約の皆様、ご一緒に見学クルーズを楽しみましょう。皆様のご乗船、心よりお待ちしております。